はじめての精油の使い方

エッセンシャルオイルを使った香りのある暮らしはいかがですか。香りには力があります。心を穏やかにしてくれたり、元気にしてくれたり。人はいい香りを嗅ぐと心が満たされ、逆にイヤな匂いを嗅ぐと不快、不調になります。そのくらい香りは私たちにとって大切な物です。

香りを楽しむには、エッセンシャルオイル(精油)が欠かせません。香料ではなく天然のエッセンシャルオイル(精油)でなくては効果がありません。製品には必ず記載がありますので注意してください。

はじめて精油を使う場合、シンプルな方法からはじめることをおすすめします。

芳香浴

当別な道具はいりません。好きなエッセンシャルオイル(精油)をペーパータオルなどに1~2滴垂らし、ほのかに香るのをお楽しみ下さい。精油は揮発しますので徐々に香りが弱くなります。短時間楽しみたいとき、狭い範囲で楽しみたいときにおすすめです。

沐浴

精油をお風呂に1~5滴垂らし、よくかき混ぜてからはいります。全身に精油の成分が行き渡り、入浴の効果に精油の効果が加わることで、相乗効果が期待できます。
※はじめて使う精油の場合は洗面器に手だけ浸ける〔手浴〕または〔足浴〕から様子をみてください。

芳香浴をするのにおすすめなのがこちらのセットです。
東京のひのきを使った100%天然エッセンシャルオイル、ペーパータオルの代わりになるひのきキューブ、フタ付の入れものがセットになっています。こちらのセットを使うとペーパータオルのゴミが出ませんし、香りをすぐ止めたいときにサッとフタをすることができます。玄関や洗面所、トイレなどにもおすすめです。キャップにロゴ入れサービスもできます。
東京産ひのき精油

コメント

タイトルとURLをコピーしました