ブレンド茶の効果について

ブレンド茶の効能
ブレンド茶とは、複数のお茶を混ぜて作られる混合茶のことです。一種類のお茶だけの場合、茶葉の味がそのままお茶の味になり、効果も限定されます。しかし、ブレンド茶は複数を混ぜるため、使うお茶の種類と配合により味に大きな違いが出ます。まさに作り手の腕の見せ所といったところでしょう。また、ブレンド茶は何種類などと決まった定義がないため、期待する効果に合わせて自由に作ることができます。

ブレンド茶の効果

基本的に、どのような原料が含まれているかによって効果は変わってきます。それぞれの原料の効果を同時に得られるというのが、ブレンド茶の利点となっています。まずベースのお茶があり、その他の欲しい効果を追加して作られています。

最近の注目は黒豆茶です。黒豆の甘さと栄養価、さらにノンカフェインなことも女性に人気のポイントです。

黒豆には、大きく3つの効果が期待できます。
・ホルモンバランスを整える
黒豆には、女性ホルモンのバランスを整える働きがあるイソフラボンが含まれており、月経前症候群(PMS)の解消効果のほか、エストロゲンの不足によって起きる更年期障害や骨粗しょう症を防ぐ効果も期待できます。

・疾病予防と冷えの改善
黒豆には鉄分や、血液の流れを良くする黒豆特有のアントシアニンが含まれおり、血行が良くなることで貧血や冷え性の改善、肌荒れやむくみの改善が期待できます。また、カルシウムやカリウムなどの生理機能に重要なミネラル類や、便秘に効果的なオリゴ糖や不溶性食物繊維が含まれています。血糖値を上がりにくくし、血圧をコントロールする効果や、高い抗酸化作用によるアンチエイジング効果も期待できます。

・肝機能補助
黒豆に含まれるビタミンB1には、アルコールが分解される過程で必要となる酵素に代わって代謝を補助する働きがあります。日常的にお酒を飲む方や二日酔い予防にもおすすめです。

これらの効果が期待できる女性向けのお茶はこちらにございます↓

黒豆ベースのブレンド茶おすすめ:しっとりぽかぽかブレンド

ブレンド茶
⇒詳しい効能をみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました